未分類

[肩こり改善!]セルフの肩甲骨はがしで肩こり、猫背、背中のおばさん化を防ぐ!

Pocket

セルフ肩甲骨はがしのポイントをまとめると...

1   猫背を改善して美しい後ろ姿に

2 コツコツと維持するのがポイント 

3 症状がひどい場合は無理をしない

背中がガチガチで、肩こりも治らないと悩んでいる女性は意外に多いですよね。もしかしたら、その原因は凝り固まった肩甲骨かも。肩甲骨の歪みやコリは慢性的な肩こりや猫背などにもつながりますよ。

そこでオススメしたいのが肩甲骨はがし!肩や周りの柔軟性を取り戻す方法で、専門の治療院で行われる施術です。自分でもできる方法があるので、試してみてくださいね。

肩甲骨とは?

肩甲骨はがしの前に肩甲骨にどんな特徴があるかみていきましょう。肩甲骨は別名上半身の骨盤とも言われる骨なんです。腕を支えて、上半身の動きを自由にするのには欠かせないパーツですよ。

そして、肩甲骨にゆがみが出ると全身の骨格に影響を及ぼすのも特徴です。さらに、肩甲骨は鎖骨と一部が繋がっているだけでほぼ宙ぶらりんの状態です。

ココがポイント

全身の骨の中でも可動域が大きな関節なんですよ。

肩こりに効果絶大な肩甲骨はがし

「肩甲骨はがし」と聞くとなんだか恐ろしいですがストレッチの一種ですよ。凝り固まった肩甲骨の可動域を広げるための方法で、肩こりに効果絶大です。

現代は手元の作業でほとんどのことが完結しちゃう時代。だから、意識して動かさないと肩甲骨はどんどん硬くなっていきます。もしかしたら、その原因は凝りかたまった肩甲骨かも。

肩甲骨の歪みやコリは慢性的な肩こりやの猫背などにも繋がっちゃいます。そこでオススメしたいのが肩甲骨はがし!

ココがポイント

肩甲骨の周りの柔軟性を取り戻す方法で、専門の治療院で行われる施術です。

試してみてくださいね。

肩甲骨はがしの効果

肩甲骨はがしは肩こりに効果絶大ですが、それだけじゃないんです!

①猫背の改善

前傾姿勢になっていることが多いとなりやすいのが猫背。肩甲骨が外側に広がり、上に上がった状態で固まると猫背になってしまいます。

日本人は遺伝的にも猫背になりやすい民族なので特に注意が必要です。猫背は首や肩、腰などに負担をかけるのはもちろん、自律神経にも負担をかけます。ホルモン分泌の異常なども起きちゃうので、健康への悪影響が大きいんです。

肩甲骨はがしは猫背にも直接アプローチできるストレッチですよ。

②バストアップ効果

美しいボディラインには憧れますよね。でも、猫背になるとスタイル崩れも起きちゃいます。

そんな時も、肩甲骨はがしで柔軟性を取り戻すのが大事。猫背で開いてしまった肩甲骨もグッと寄せることができますよ。

そうすると、ベストを支える小胸筋を鍛えることができてバストアップも期待できます。

③背中の脂肪をスッキリさせる

これも猫背と関連した話です。猫背で背中が丸くなると肩が内側に巻き込まれた形になりますね。これは、背中が広く見える、老けて見えるなどの原因になっちゃうことも。

女性の見た目年齢は後ろ姿がカギとも言われていますから、肩甲骨はがしが効果を発揮します。

-未分類

Copyright© 「カッコ良く、可愛く。そして健康に。」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.